懐菱(ふところびしシリーズ)機能を極限に絞ることを優先しました。

呼薫シリーズ


《開発コンセプト》

革製品を薄く、スタイリッシュに使って欲しい、というコンセプトで生まれました。
 
懐(ポケット)に入れていただけるような、薄さを極めました。  
デザインは左右対称をイメージしております。  
これが菱(菱型)の名前の由来です。
  
《革》
 
T・MBHが使う牛革で最も高価なドイツ産クロムなめしのクリスペルカーフを表に採用。  
水シボと呼ばれる自然な風合いの縞模様が非常に美しく、高級感を演出しています。  
また、薄くても非常に張りがある為に懐菱シリーズに最適です。
 
内側は同じくドイツ産のノブレッサカーフを採用しています。  
内側に折り曲げた時に、シワが目立たないよう、型押しの牛革を選びました。  
また、内装をカラフルにする事で、高級感の中にお洒落感を取り入れました。

  
《アイテム》
 
ポケットに入れる事を前提としたモデルが多いです。  
カードを重ねて入れても落下し難いカードストッパーを備えた札はさみ。  
埋め込み式磁石にすることで、薄さを極めたキーケースなど、様々なラインナップを取り揃えております。


《ラインナップ》

  • 懐菱:デイリー
    懐菱デイリー