「葉合せ」の魅力を知る

「葉合せ」はT・MBH独自開発の製法による革小物です。
『コンパクトで大容量』『薄いのに強い』という常識を覆す驚きがあります。
職人の技術がなければ、生み出すことができない「葉合せ」の製法から
実用例まで全てをご紹介いたします。


【葉合せの魅力を知る】

ご注文はこちらへ
> 葉合せ シミュレーター
> 葉合せ 在庫リスト

革製品のオーダー品は非常に高額な商品となり、敷居の高いイメージがありました。 葉合せは独自製法を用いているため、様々な革を合わせていくことができるセミオーダーができます。
自分だけのオリジナルの組み合せを遊んでいただけるシミュレーターでそのままご注文頂けます。


Phase.1 【商品のタイプ選択】

葉合せのシミュレーターをご利用頂ける商品タイプは4タイプあります。
・「名刺入れ」 薄いのに、見た目からは想像できないほど枚数が入ります。
・「コインケース」 コインを取り出しやすい上、マネークリップとしてもお使い頂けます。
・「2つ折り財布」 4つのポケットを自由に使い分けられます。
・「札入れ」 カードを整理できるリフィルもついており、胸ポケットに入れてもかさばりません。
4タイプともシンプルゆえに、どんな革・色の組合せでも合う、個性豊かな商品です。

右上から時計回りに「名刺入れ」、「コインケース」、「2つ折り財布」、「札入れ」

Phase.2 【表革を選ぶ】

商品タイプを選んだら、いよいよ表革を選びます。
表革はエキゾチックレザー7種類を含む全8種類の革からお選びいただけます。

『ノブレッサカーフ』牛の型押し
傷が目立ちにくく、美しい色のラインナップが魅力です。
『クロコダイル』
擦れや傷に強く、使い込むほどに光沢感が増し、長年に亘ってお使いいただけます。
『マットリザード』リングマークトカゲをマット仕上げにした革です。
使い込むにつれ、ピカピカに光沢が出ます。
『マットパイソン』ダイアモンドパイソンの腹の部位
使い込むほどに艶がでます。擦れに強く、柄が特徴的です。
『オーストリッチ』
クイールマークといわれる毛穴が特徴の革です。
『オーストベリー』
ダチョウの革ですが、あえてクイールマークの少ない部分を使っています。
『ガルーシャ』
ビーズのような美しい表情が特徴的なエイ革です。
『シャークスキン』
水に強く、独特の皺が特徴の鮫の革です。

※2つ折り財布は「ガルーシャ」、札入れは「オーストベリー」、「ガルーシャ」を選択できません。
※表革は天然素材のため、一つ一つ革の表面の柄が違います。シミュレーターで表示された写真の革の柄とは異なります。

左から時計回りに「ノブレッサカーフ」、「象革、「クロコダイル」、「マットパイソン」、「オーストリッチ」、「オーストベリー」、「ガルーシャ」、「シャークスキン」

Phase.3 【表革の色を選ぶ】

表革の種類を選んだら、次は色を選んでいきます。
表革の色はお選びいただいた革の種類によって、様々です。


自分オリジナルの組合せをシミュレーターを使ってお楽しみ下さい。

> 葉合せ シミュレーターへ

色の組み合わせをシミュレーターを使ってお選びいただき、そのままご注文できます。

【葉合せの魅力を知る】

ご注文はこちらへ
> 葉合せ シミュレーター
> 葉合せ 在庫リスト