IBUSUKIシリーズ革で堅牢な箱を作りました。

呼薫シリーズ


《開発コンセプト》

ファスナー無しの4本挿しのペンケースが欲しい、というご要望に応える為に開発しました。

革だけで、箱型を作りステッチを最小限に抑えることに成功した技法です。
上下面、サイド面を5枚の革で囲み、L字になった革を閉じ込めることでステッチが無くても壊れない仕組みを創り出しました。
木型に革を重ねて固めたものを最後によく砥がれた革包丁で一気に上下に切り開きます。
その為に上下部分の噛み合わせの精度が飛躍的に向上しました。

《革》

上下面の革にはどのような革でも合いますが、タンニンなめし系は傷が目立つ為、不向きかもしれません。
ハードさを生み、コバの美しさを出す為に芯材にまでタンニンなめしのブッテーロを採用しています。
サイドと内装には高級牛革クリスペルカーフを採用し、高級感溢れる作りとなっています。

《アイテム》

大切なモノを入れるのに向いていますので、時計や眼鏡、万年筆などのケースに最適です。
大きさも大小対応できますので、今後も様々なアイテムが増えて行くモデルです。
木型から作るフルオーダーラインのT・BSKにも向いています。
T・BSKギャラリー


《ラインナップ》

  • IBUSUKI:SMTⅡ
    ibusukiSMT2